FC2ブログ

分離したミルクの価値は

 [広告

今月からM川さんに搾乳牛舎のストッカーの餌入れを覚えてもらっています。

ホイルローダーを使用して餌を補充します。牛舎が狭いので、ぶつからないように全方位に注意を払う必要があります。

この時点ではまだ慣れていないのでかなり緊張して慎重です。



s-310319.jpg

3/10、南富良野スキー場にて氷点下祭りが開催されました。

写真はスキー場の傾斜に灯された火文字です。

スキー場の電灯がすべて消されて火文字が浮かび上がり、さらにこの日は三日月も見えて幻想的でした。





少々遅くなりましたが、今日はホワイトデーのお返しということで僕が晩御飯を用意しました。

s-310319-05.jpg

メニューは右端のカプレーゼと、

s-310319-06.jpg

ネットで取り寄せたポルチーニ茸を使ったクリームパスタと、

s-310319-07.jpg

たこ焼きマシーンを使ったアヒージョです。

ニンニク、塩コショウを混ぜたオリーブオイルをたこ焼きマシーンで熱して、ミニトマト、マッシュルーム、ブロッコリー、エビ、モッツァレラチーズを入れて加熱し、フランスパンのスライスに乗せていただきます。

パーティー感覚で楽しめて、妻はもとより子供たちにも好評でした。

ちなみに、カプレーゼとアヒージョのモッツァレラチーズは鹿野牧場牛乳で自作してみました。

s-310319-02.jpg

普段ヨーグルトを作っている保温機にクエン酸とレンネットという酵素を加えて、

s-310319-03.jpg

カード(牛乳の固形物)とホエーに分離します。

s-310319-04.jpg

固形のほうを温めながら練って丸めて完成です。

練りが少なかったのか、ぼそぼその出来になってしまいました。

今回の料理では加熱するとしっかり伸びておいしかったので、ちゃんとモッツァレラチーズにはなっているとは思いますが、次回は滑らかな出来になるように研究します。

命の選択を

昨日は社員の皆さんを呼んで最近修行していた寿司を振舞いました。

310217-01.jpg 

またまたフォトジェニックにこだわったのですが、お皿に盛りすぎて見苦しくなってしまいました。

s-310217-02.jpg

子供たちにもそれぞれ盛り付けました。

次はネタの切り方をもっと勉強しておきます。今回は少々薄く切りすぎました。

s-310217-03.jpg

マグロ、サーモン、タイ、ホタテと計50貫ほど握りました。

お客さんに振る舞うのはなかなか大変ですね。


続きを読む »

あなたは刺身にならないわ、わたしが握るもの

s-310131-01.jpg 

久しぶりぶりの登場「にゃー」

牧場に来た頃に比べて随分太りました。最近ではネズミも捕まえてきます。




s-310131-04.jpg 

今日は今僕の中で流行りになっている寿司を握りました。

上の写真は去年のふるさと納税でゲットした包丁。切れ味が良くネタが薄く切れていい感じ。

310131-03.jpg 

以前に比べて様になってきた気がします。

310131-02.jpg 

今回はフォトジェニックにかなりこだわった写真に。

だいぶコツをつかんできました。

握っている動画も撮ってもらいました。



次は社員の皆さんを呼んで寿司パーティーを開催する予定です。

雪男の戦い

今日は南富良野スキー場にて弟君のスキー教室がありました。

s-310119-01.jpg

お姉ちゃんが初めて習った時と同じ先生に教えてもらいました。

教え方が丁寧で上手なので、一時間ほどで一人で滑れるようになりました。

s-310119-02.jpg

弟君が練習している間、僕はお姉ちゃんと一緒に滑りました。

僕は約15年ぶりです。

更に前日青年部の飲み会があり、二日酔いでかなり気持ち悪い状態。

s-310119-03.jpg

何度かリフトに乗って練習して、少々きつい斜面でもゆっくり滑って降りられるようになりました。

ムービーもアップしておきますので、良かったら見てください。

[広告] VPS

僕は大して上手ではないので恥ずかしい限りですが…

時に2019年

今年もよろしくお願いします。

s-20190106-01.jpg

今年は弟君のスキー教室が始まるので、スキー場に行く前に少し練習しました。

s-20190106-02.jpg

傾斜のある畑にも登ってみました。雪が踏み固まっていないので手で漕ぎながらゆっくり滑りました。



1/4から1泊2日で家族旅行に行ってきたので写真をアップしておきます。

初日は新札幌、サンピアザ・デュオ内のファンタジーキッズリゾートへ。

s-20190106-03.jpg

クライミングの様子。

s-20190106-04.jpg

お昼は別々に。僕はデュオ内にある春夏冬という寿司屋へ。セット寿司の後に頼んだ単品のマグロがいい感じでした。

s-20190106-05.jpg

2日目は青少年科学館に行き、帰りにトマムリゾート内に冬季間オープンするアイスヴィレッジを訪れました。

ここは少し詳しく紹介しておきます。

s-20190106-06.jpg

アイスゲートを抜け雪道を歩いてゆくと、

s-20190106-19.jpg 

雪と氷の街が現れます。

s-20190106-08.jpg

氷の滑り台。かわいい見た目とは裏腹にかなりのスピードが出ます。

s-20190106-09.jpg

スケートにも挑戦。子供たちは初めての体験で苦戦していました。

s-20190106-11.jpg

氷でできた建物内には様々なショップが入っていました。子供たちは自分たちでトッピングしたアイスを食べてひと休み。

s-20190106-12.jpg

ウインターウエアのショップも。左の展示されているウエアはなんと氷の中に。

s-20190106-13.jpg

試着室も氷でできていました。

s-20190106-14.jpg

こちらは記念撮影ポイントになっていましたが、

s-20190106-15.jpg

足元まで氷で皆つるつる滑りながら記念撮影していました。

s-20190106-16.jpg

アイスバーではお客さんがお酒を飲んでいましたが、かなりの寒さにくしゃみを連発していました。

s-20190106-17.jpg

最後に花火を見て家族旅行を締めくくりました。

僕は寒いのが大嫌いなので考えうる最大級の防寒で臨みました。それでも結構寒かったのですが、観光客の中にはコート一枚という方も結構おり、北海道の冬を舐めてるなと思いました笑
プロフィール

hirovsushi

Author:hirovsushi
北海道、富良野管内で逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ、ニゲチャダメダ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter
PR