牛柄、フレームに、合わせて

10月も中旬に差し掛かり朝晩の気温が低くなってきました。

 s-291013-01.jpg

10/1に今年最後と思ってキノコを探しに行き撮ってきた写真です。

妻に褒められたので貼っておきます。

エノキだと思ったのですが、シメジ以外はよく分からないので収穫は控えました。
( ↑ 10/17追記 後日山川氏から連絡があり、ボリボリ(ナラタケ)とのご指摘を頂きました)

s-291013-02.jpg

10/7、ようやくデントコーンの収穫作業が終わりました。

今年は天候が不安定でなかなか思うように進まずやきもきしましたが、豊作で写真のバンカーサイロ2本、アグバック1本、野積み1本貯蔵しました。

今年はまだ堆肥散布と堆肥運搬の作業が残っていますが、やはり天気がぱっとせず雪が降る前に終わるのか心配です。

s-291013-06.jpg 

仕事用に使っていた眼鏡がボロボロになったので新調しました。

実はこの眼鏡、僕がデザインしたオリジナルアイウェアです。

JINSというメガネ店のホームページのJINSPAINTというコーナーでテンプル部分を自由にデザイン出来るのを発見しやってみました。

s-291013-04.jpg 

牛柄に鹿野ワッペンの牛も配置。

s-291013-05.jpg 

反対側には「鹿野専用視力矯正初号機」とかいてあります。

中二病炸裂でスイマセン。

実際に装着すると牛柄は裏側だけなのであまり見えず、ほとんど自己満足なだけですが…

s-291013-03.jpg 

牛柄はこいつの腹部分を撮ってテンプル型に合わせました。

値段も8,000円からと手頃でデザインも簡単なので、興味のある方はホームページを覗いてみてください。

季節の価値は

 s-290909-07.jpg

昨年採取した種を使ってひまわりをたくさん植えてみました。

来年はもっと群生させて迷路にする予定です。

s-290909-01.jpg

8月下旬から毎年恒例のシメジ採りに行っています。

s-290909-02.jpg

今年も大量に採れたのでお世話になっている地元の爺婆やMMコンビにお裾分けしました。

s-290909-03.jpg

爺婆に分けたキノコは炊き込みご飯となって帰ってきました。

s-290909-04.jpg

自分でも下処理をして、妻に様々な料理にしてもらいました。

s-290909-05.jpg

バター炒め。

s-290909-06.jpg

キノコ入り白石温麺。

s-290909-08.jpg 

キノコ入りクリームパスタ。

天然のシメジは市販のキノコと違い歯ごたえがあってとても美味しいです。

もう季節はすっかり秋だなと感じられます。

2日後からはデントコーンの収穫も始まります。

決戦、第3バンカーサイロ

前回熊に遭遇したとアップしましたが、10日後近くのデントコーン畑にドローンを飛ばしてみると衝撃動画が撮影できたのでご覧ください。

 [広告] VPS

同じ日に懲りもせずに例年のキノコスポットに足を運ぶと、

s-290826-02.jpg

早くもシメジが発生していました。

写真は8月中旬ですが、8月にも関わらず朝晩が冷え込んだため、もしやと思って探しに行ってみました。

s-290826-01.jpg

今年もたくさん収穫できそう。今から楽しみです。

8/19、あるキャンペーンで日本ハムファイターズの観戦チケットが当たったため家族で観戦に行きました。

s-290826-06.jpg 

僕たち夫婦はあまり野球に詳しくないのですが、子供たちが遊べるスペースがあり楽しめました。

s-290826-03.jpg 

2回裏、早くも飽きています。

5回まで観戦して温泉に入って帰宅しました。

s-290826-04.jpg

盆明けから二番草の収穫作業を始めました。

s-290826-05.jpg

見にくいですが今日は妻にもダンプの運転をお願いしました。

助手席には学校お休みのお姉ちゃんも乗っています。

快調に収穫作業を行っていましたが、午後からゲリラ豪雨に見舞われ中断しました。

昨年8月終わりに南富良野町は豪雨に襲われ被災しました。この時期は天気が不安定なので特に注意が必要です。

BEAR ATTACK

8/4、何度か雨の日はありましたが、ようやく麦わらロール作業が終わりました。

今年は430個ほどでした。やはり昨年秋の季節外れの大雪が影響しているなという感じです。

 s-290805-01.jpg

この写真を見て、おわかりいただけただろうか?

s-290805-00.jpg 

夕方6時ころに作業していると、熊が出没しました。

少し遠いですが追いかけて動画も撮りました。

[広告] VPS

畑には野生動物が入り込まないようにフェンスが張られていますが、熊はフェンスの下に穴を掘って侵入してきます。

牧場に戻り、もしやと思い家の近くのデントコーン畑へドローンを飛ばしてみると…

s-290805-05.jpg

早くも熊が入り込んでデントコーンを食い荒らしていました。

十梨別界隈の熊たちは鹿野牧場デントコーンを食べて越冬に備えます。

s-290805-02.jpg

8/5、M川さんを金山地区高台へ連れ、出来上がった麦わらロールの回収を行いました。

M川さんにはトラクターによるトラックへの積み込み作業を練習してもらい、その間僕はドローンで遊んでいました。

s-290805-03.jpg

写真中央の大きな畑は熊が出没したところです。

点々と見えるのは全て麦わらロール。

s-290805-04.jpg

高台から撮影した下金山地区の風景です。

濃い緑の区画は水田です。下金山は餅米「はくちょうもち」の産地です。





8/6、毎年恒例の占冠村ふるさと祭りに行ってきました。

s-290805-08.jpg

占冠のご当地キャラは子供たちに人気です。

s-290805-09.jpg

青年部として今年最初で最後の餅つきをしました(写真はM川さんですが)。

このあたりの夏祭りもこれで終わりです。

この日はかなり暑かったですが、これから徐々に季節は秋へと移ります。

奈津、襲来

s-290730-11.jpg 

7月中旬以降暑い日が続いています。

気温が高くデントコーンの生育も比較的良いので、ドローンで何枚か写真を撮りました。

 s-290730-01.jpg

7/24の様子です。

s-290730-00.jpg

横からも撮影しました。

この圃場のデントコーンは7/30に出穂しました。

s-290730-03.jpg

鹿野牧場の全景も撮影しました。

7月末には牧場環境共励会の審査もあったため、一番きれいな状態です。

s-290730-09.jpg

違う日の夕暮時に撮りました。

s-290730-10.jpg

子供たちは上空のドローンを追いかけて喜んでいました。


7/29.30には金山湖湖水祭りがあり、29日夜には恒例の花火大会がありました。

今回は祭り会場に隣接しているオートキャンプ場から観賞、撮影しました。

s-290730-05.jpg

s-290730-08.jpg

s-290730-06.jpg

湖水祭り名物「ナイアガラの滝」

撮影場所が微妙で全景を撮ることはできませんでした。

今回は動画もあります。

他の花火大会とは違い、余計なBGMも無く花火一発一発の音が森や湖に反射している様子がわかると思います。

[広告] VPS

s-290730-12.jpg

お祭り2日目、帰り間際の仲良しのお友達とのツーショット。

今年も好天に恵まれて楽しいお祭りになりました。
プロフィール

hirovsushi

Author:hirovsushi
北海道、富良野管内で逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ、ニゲチャダメダ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter
PR