FC2ブログ

時に2022年

 今年も宜しくお願いします。

s-20220105-01.jpg

1年位前に注文していたフィギュアが届いたのでアップしておきます。

最近はまずエヴァグッズを挙げるのが慣例になっていたので、楽しみにしている方のためにアップしておきました。


少々早いのですが、令和3年度の牧場環境共励会の結果が出たので発表しておきます。

今年は・・・

100点満中96.5点、い、い、い、一位でしたーーー!!!

やったー!!!

平成29年度に一位になって以来、実に4年ぶりの一位返り咲きです。夏の忙しい時期でしたがみんなで頑張った甲斐がありました。


興奮しすぎの話題は変わり、年末年始は妻の実家で過ごしました。

年越しに牧場にいないなんて、20年来なかったことです。社員の皆さんにはとても感謝しています。

滞在中、妻のご両親が松島旅行に連れて行ってくれました。

s-20220105-02.jpg

伊達政宗ゆかりのある国重要文化財の瑞巌寺を訪れました。

s-20220105-03.jpg

数々の展示物を楽しめる宝物館。子供たちは結構真剣に見学していました。

こういう所にも萌え絵が侵食しているのは笑えます。温泉むすめらしいです。

s-20220105-08.jpg

瑞巌寺の後は松島町内を散策しました。

お目当てにしていた、ポケモンマンホール。

s-20220105-09.jpg

同行していた、いとこの子たちと記念撮影。

s-20220105-04.jpg

松島の島々を見学できる遊覧船にも乗りました。

東日本大震災の時は、小さな島が点在しているおかげで津波の被害は抑えられたということです。



s-20220105-05.jpg

松島2日目の早朝、朝焼けがとてもきれいでした。

宿泊した宿の夕飯、特に海鮮ものは非常においしく、大満足の食事でした。

僕は3泊4日で北海道に戻りましたが、妻と子供たちは冬休みぎりぎりまでお世話になります。

s-20220105-07.jpg

北海道に戻ると早速大雪に見舞われました。

久しぶりのくうと遊びながら雪かきをしました。

年末年始でこんなにゆっくりできたのは本当に久しぶりです。社員のみなさん、奥様、奥様のご両親にはとても感謝しています。本当にありがとうございました。

知恵の実を食べた人類と生命の実を食べた・・・

 9/21にデントコーンの収穫が終了しました。

収量は前年の7割程度。少し雨が降ってくれれば前年の1.5倍はとれたなと思うと悔しいですが、こればっかりは天気の問題なのでどうしようもないです。

今年の収穫作業は全て終了ですので、現在鹿野牧場では冬に向けての準備中です。

デントコーン畑に来年に向けて堆肥を撒いたり、畑農家に堆肥を運んだりしています。

s-20211010-00.jpg

今年も年に数時間あるかないかの堆肥盤が完全に空の状態の写真。

山Pのおかげで最近の鹿野牧場の堆肥は好評なので、堆肥盤が空になるのも珍しくはなくなってきています。



s-20211010-07.jpg

結婚記念日だったのでお寿司を握りました。

なかなか好評でした。初めて握りだして数年、手前味噌ですが今回は自分でも美味しいと思いました。



s-20211010-02.jpgs-20211010-03.jpg

前回のログからリンゴは順調に生育し、すべての実の袋掛けを外しました。

フレッシュリンゴは市販では味わえないみずみずしい格別な美味しさでした。さらに赤くなる前に風などで欠落したものも甘く美味しく食べられました。

そういうわけで食べるタイミングでひとつひとつ収穫していたのですが、またまたカラスに狙われだしたので全て収穫しました。

s-20211010-04.jpg

子供たちも楽しそうに収穫していました。

20211010-06.jpg

市販のリンゴより見た目は悪いかもしれませんが、甘くてとても美味しいです。

さらに今年は全く農薬を使っていないので、皮まで安心して食べられます。



s-20211010-05.jpg

話題は変わり最近デントコーン収穫後の畑にクマが出没するようになりました。

(わかりにくいかもしれませんが、写真中央あたりです)

クマの姿を見るようになったのはここ数年のことで、異常気象のせいで山に食料が不足しているんだなと思っています。



s-20211010-01.jpg

さらに話題は変わり、先日とある用事で旭川に行ったついでのUFOキャッチャーの戦利品です。

いくら使ってGETしたのかは想像にお任せします。

箱から空けるのがもったいないと、開封をためらっている状況です笑

以前のログで触れたシンエヴァンゲリオン劇場版は、結局映画館で2回、配信の始まったアマプラで3回見ました笑

4回見たところで訳わかんねとyoutubeの解説動画を見る始末。

なるほどそういうことかと5回目6回目の視聴に至っています。

覚醒

今年は例年5月と7月に行っていた作業がかなり6月に集中したため非常に忙しい1か月となりました。

例年5月に終わっているデントコーン播種と堆肥運搬が雨のため6月にずれ込み、ここ数年7月中旬まで続く一番草収穫は6月の好天に恵まれほとんどが6月中に収穫できたためです。この間、デントコーンの茎葉処理も行いました。

一番草収穫の後は毎年恒例の牧場環境共励会の審査のため、牧場内の環境美化を行ったので7月中旬までなかなか休まらない日々が続きました。

s-20210715-03.jpg

お姉ちゃんも手伝ってくれました。

牛体をこすってあげるととても気持ちよさそうにおとなしくしています。

20210715-04.jpg


技術指導中。

今年はここ数年で一番自信がありますが、結果や如何に。



話題は変わり、リンゴの木にたくさんの実がなったのでいつもより気合を入れてお世話した日記を掲載しておきます。

s-20210715-01.jpg

弟君が摘果のお手伝いをしてくれました。同時に周辺の草刈りも。

s-20210715-05.jpg

摘果の後は実が大きくなるように袋掛けも行いました。

s-20210715-06.jpg

ちょっと欲張って実を残し過ぎましたかね。うまくいけば10月中旬以降に10個前後のリンゴを収穫予定です。



最後に、今朝の白目を剥いている牛の蘇生動画をどうぞ。



この牛は野生では生きてはいけないでしょうね。

決戦、西小学校運動会

毎年5月中に終えているデントコーン播種作業は天気がなかなか続かずかなり苦戦しましたが、何とか6月3日に終了しました。

s-20210613-01.jpg

5月末日、庭に植えている林檎の木にたくさんの花が咲きました。

今年の秋は林檎の実が期待できそうです。

s-20210613-02.jpg

最近は気温も高くなりTシャツで過ごす日々になりました。

弟君の来ている牛Tシャツがかなり好評だったので紹介しておきます。

s-20210613-03.jpg

このTシャツは6年前の全日本ホルスタイングランプリで買ってきたお土産です。

http://shikanodairyfarm.jp/blog-entry-201.html

当時のURLはこちら。

6年前に買ったときはかなりのオーバーサイズでしたが着られるまでに成長しました。

というか買った当時はこれが一番小さいサイズでした。6年間持たせた妻の防カビ力に脱帽です。

s-20210613-04.jpg

6/8より今年の1番草の収穫を開始しました。

s-20210613-05.jpg

途中ハーベスターの故障もあり苦戦しましたが6/12にバンカーサイロ1本詰め終わりました。

週明けから再開する予定です。

s-20210613-06.jpg

今日は子供たちの通う小学校の運動会がありました。

去年はコロナウイルスの影響で中止だったので2年ぶりの開催です。

s-20210613-07.jpg

お姉ちゃんは小学校入学以来初めて紅白での勝ちを収めることができて飛び跳ねて喜びました。

ですが、それ以上に2年ぶりの待ち望んだ運動会に子供たち、親、先生方もとてもうれしそうでしたし、僕(←実は今年PTA会長笑)も感無量になりました。

おはようありがとうさよなら

先日ふらの酪農部会の総会があり、各種共励会の表彰がありました。

鹿野牧場は

乳質(体細胞) 7位
乳質(生菌数) 5位
環境共励会  3位

牧場環境共励会は去年7位と悔しい思いをしましたが、今回は3位と上位に返り咲くことができました。

1位はここ数年1位だった牧場を抑えてふらの酪農部会部会長の牧場でした。

部会長として他の富良野の牧場に見本を示そうといった気概を感じました。環境共励会としても盛り上がると思いますし、競い合って富良野の牧場全体の環境が良くなってくれるんじゃないかなとも思いました。



s-20210320-01.jpg

3/14はホワイトデーで、妻や子供たち、きよっさんかずちゃん(近所の爺婆)に一括してお返しするために寿司を握りました。

きょっさんかずちゃんにはおせちの箱に飾り付けをして届けたところ思いのほか喜ばれました。

いまだに妻が用事で会うたび美味しかった美味しかったといわれるらしいです笑

今回はネタも豊富に用意したため、下ごしらえだけで3時間近くかかり途中で嫌にもなりましたが頑張った甲斐がありました。



s-20210320-02.jpg

先日、シン・エヴァンゲリオン劇場版を見てきました。

最初はアマプラで配信されてから(1年後?)でいいやと思っていましたが、妻に好きな作品は映画で見たらいいよと言われたので。

前作"Q“でアスカが「エヴァ―の呪い」とか言い出した時はどうなる事か(というか終わったな)と思っていましたが、今回の作品で全てが報われた気分になりました。妻の言った通り映画館に足を運んだことも正解でした。

愛着のあったキャラクター達を最後に丁寧に表現してくれていたところが非常に良かったし、これで本当に終わりなんだという寂しさも感じました。

写真は来場者特典のアスカが描かれた冊子と、感動のあまり買っちゃったグッズです笑
プロフィール

hirovsushi

Author:hirovsushi
北海道、富良野管内
逃げちゃだめだ逃げちゃだめだニゲチャダメダ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter
PR