季節のルフラン

s-270429-1.jpg 

ここ数日天気がよく気温も高いので、子牛たちも気持ちよさそうです。

s-270429-2.jpg 

先日、お姉ちゃんに自転車を買ったので、練習してみました。

なかなか上手にこげました。

s-270429-3.jpg 

子供の日も近いので鯉のぼりをあげています。

その後ろに赤い作業機を装着したトラクターが走っていますが、一番草収穫に向けての追肥と呼ばれる肥料撒きの最中です。

明日あたりからはデントコーン作付の畑に堆肥を撒く予定です。

昼過ぎに求人サイトの「アグリナビ」の担当者が訪問されて、取材を受けました。

近日中に、「アグリナビ」の鹿野牧場のページがリニューアルされると思います。

続きを読む »

液肥の価値は

畑の雪もようやくなくなりました。

M輝君 「光合成細菌で作ったスラリーを撒いた牧草畑は草の色が生き生きしている」

というわけで、畑をあちこち回ってみました。

 s-270425-1.jpg

今年はデントコーンを植える予定ですが、先日スラリーを撒いた牧草畑です。

確かにほかに比べて、生きが良い気がします。

s-270425-2.jpg

こちらは昨年更新した牧草畑です。

青々と良い感じに育ってくれました。更新したばかりの草地は雑草も少なく綺麗です。

s-270425-3.jpg

ここは昨年農業開発公社という機関にお願いして、5枚の畑を一つにした場所です。

平らにするためにプラウやディスクを、ブルドーザーで引っ張ってかけています。

今年は緑肥を撒くつもりです。(ヤマカワプログラム流緑肥術を追記に記しておきます)

s-270425-4.jpg

畑にスラリーを撒くM輝君。やる気が違います。

以前であればスラリーは畑に”捨てる”という感じで、どこか罪悪感があり、作物にもあまりよくないんだろうなと考えながら散布していました。

今は光合成細菌で作った良い液肥を撒いているという感じなので、やる気もわいてくるのかもしれません。

今年も収穫まで楽しめそうです。

続きを読む »

エホンヨムヨー

春作業の為の準備が進んでいます。



こちらは先日導入したディスクハローという作業機です。

畑を荒耕しするのに使用します。

堆肥散布→ディスクハロー→パワーハロー→デントコーン播種 という作業予定です。



こちらはバキューム車です。液状堆肥を散布します。

以前は液状堆肥をバキューム車に吸い込むだけで牧場内に物凄い悪臭がしていたのですが、今は全く匂いはありません。

これは驚くべき変化で、山川氏の光合成細菌の効力のおかげです。

話題は変わり、今日は南富良野町から年一回もらえるという絵本が届きました。



子供たちはとても嬉しそうに絵本を聞いていました。

子供にとって新しい絵本というのは、知らない世界への扉がまた一つ開かれる瞬間なのかなと、読み聞かせながら考えていました。

せめて、三十路らしく

 先日、35歳の誕生日を迎え、家族のみんなにお祝いしてもらいました。

s-270411-1.jpg 

写真は、4月初旬のお姉ちゃんの金山保育所入所式。

ついに今年から保育所デビューです。

s-270411-2.jpg

今年から保育所施設も新しくなり、とてもきれいです。

先生方も明るくて、これから楽しい保育所生活が送れそうです。

s-270411-3.jpg

話題は変わり、トラクターを一台入れ替えました。

ちょっと予算オーバーだったのですが、経理の方を説得して導入してもらいました。

これからデントコーン播種作業や、牧草収穫作業にと活躍してもらう予定です。
プロフィール

hirovsushi

Author:hirovsushi
北海道、富良野管内で逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ、ニゲチャダメダ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter
PR