FC2ブログ

雨、(本当に)逃げ出した後 2

国際農業機械展の続きです。

鹿野牧場で農機メーカーにおいて一番取り引きのあるヤンマー(ジョンディア)のブースへ。 

s-300714-12.jpg 

。o〇(そろそろ新しいロールベーラー欲しいなぁ)

s-300714-13.jpg 

子供用のミニトラクター。すっかり気に入って5回以上乗っていました。

s-300714-11.jpg 

ここでも試乗は欠かせません。

s-300714-14.jpg 

主に搾乳機器を取り扱うオリオンのブースへ。

s-300714-15.jpg

オリオンは外観のデザインが凝っていて良いインスタ映えポイントでした。

 s-300714-16.jpg

日立建機の双腕仕様の油圧ショベル。人の両腕のような動きが実現可能です。

 s-300714-17.jpg 

アブ捕獲用のアブキャップ。展示会では大型農機だけではなく、こういったアイディアが凝らされた新商品を発掘するのも醍醐味です。

s-300714-18.jpg

ジョンディアキャップが売っていたので、自分たちとM川さんへのお土産にと購入。

天候にも恵まれ楽しいイベントでした。会場では食彩祭も開催され十勝の美味しい飲食店が出店しており、そちらでも楽しめました。特に JA十勝清水のブランド牛「十勝若牛」ステーキはとてもおいしく感激しました。



s-300716-01 (1)

昨晩は天気が良かったので家族で花火をしました。写真はドローンで撮影。

s-300716-02.jpg

夜8時に生ごみを捨てに来たという変人M浦君もいれてあげました。一番楽しそうでした。

雨、(本当に)逃げ出した後

前回のログで牧草切込作業の様子を紹介していましたが、その後北海道全域で雨の日が続き鹿野牧場では牧草収穫がすっかり滞ってしまっています。

切込作業は終わっているものの、30ha程の牧草地で収穫できていない状況です。

来週からは天気が回復する予報なのでそこでなんとか頑張りたいところです。


昨日は家族プラスM浦君で「国際農業機械展in帯広」へ行ってきました。

4年に一度世界中の農業メーカーの最新鋭の農機具と技術が集結するとあって会場はかなり混雑していました。

写真を大量に撮ってきたので展覧会の様子を紹介します。

s-300714-01.jpg

最近のトラクターはデザイン性が高いものも多いです。

s-300714-02.jpg

普段このあたりではなかなかお目にかかれない大型のトラクター。

s-300714-03.jpg

装着されている作業機はパワーハロー。巨大すぎて折りたたんで移動します。鹿野牧場にあるパワーハローの3倍以上の大きさです。

s-300714-00.jpg

コックピットに試乗できるものもあり子供たちも喜んでいました。

s-300714-05.jpg

こちらはニューホランドのブース。鹿野牧場でも以前はこちらのフォーレージハーベスターを使っていました。

s-300714-06.jpg

日本では未発売の400馬力を超える大型トラクター。ちなみに鹿野牧場で一番大きいトラクターで110馬力です。

s-300714-07.jpg

近未来を感じさせるデザインも。

s-300714-08.jpg

フォーレージハーベスター担当のM浦君も最新の機械に興味津々。

s-300714-09.jpg

様々な趣向が凝らされた展示が目を楽しませてくれます。妻と子供たちが特に喜んでいたのがこちらの手作り牛舎模型。ちなみにソーワテクニカという主に畜産用扇風機を扱っている会社のブースです。

s-300714-10.jpg

除草剤を散布するズームスプレイヤーも数多く展示されていました。

この日は曇り空で、野外のイベント的には過ごしやすい気候でした。

写真が多いので今回はここまでにして、近々第二弾をアップします。
プロフィール

hirovsushi

Author:hirovsushi
北海道、富良野管内で逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ、ニゲチャダメダ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter
PR