カナダトラベラー ②

 M浦視察研修2日目。

SUMMITHOLM HOLSTEINS 牧場を訪れました。

s-281118-01.jpg

搾乳牛群はフリーストール方式を採用しています。

s-281118-02.jpg

サンドベッドといって牛の寝床には砂を敷いています。

牛の安楽性に富み、何より牛体が非常にきれいに保たれています。

カナダではこのまま堆肥として砂ごと撒いているようですが、日本ではこのまま堆肥として撒けないのであまり普及していないようです。

s-281118-00.jpg 

本場ではバンカーサイロのスケールも桁違いです。

s-281118-03.jpg

バンカーサイロに詰められたサイレージはかなり鎮圧されており、表面は指で刺さらないほどです。

サイレージが良質で、品質も均一なため牛の毛艶もいいのだなと感じました。

s-281118-04.jpg

この後はナイアガラの滝を観光しました。

s-281118-05.jpg

この日の視察は以上です。

次回はついに最終回。視察3・4日目のロイヤルウインターフェアの様子をお伝えします。
 

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hirovsushi

Author:hirovsushi
北海道、富良野管内で逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ、ニゲチャダメダ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter
PR