FC2ブログ

樹に至る花粉、そして

先日、今年収穫した一番牧草サイレージを開封して搾乳牛に給与し始めました。

 s-300827-02.jpg 

新しいサイレージを開封すると、毎回分析のために飼料会社の方にサンプルを渡しますが、

今年のサイレージは糖度が高く今までで最高の出来だと言われました。

糖度が高いということもあり、搾乳舎は今甘い香りで充満しています。

ただ今年はデントコーンを始め他の作物は酷い状況で、写真を撮る気も起きません。

例年だと2番草が終わっている時期ですが、天気が続かずになかなか始められない状況です。


s-300827-03.jpg

今年もキノコの季節となり、毎年恒例のシメジを収穫してきました。

シメジも大雨の影響で枯草の堆積が流されているせいか、いつもよりあまり採れません。

 s-300827-04.jpg

収穫したものは汚れを落として塩水に漬け、虫を取り除きます。

相変わらず美しい・・・。

 s-300827-05.jpg 

下処理をした後は妻が様々な料理にしてくれました。

s-300827-06.jpg 

堆肥盤と乾乳舎の間をコンクリート施工しました。

s-300827-01.jpg

育成舎が過密状態だったので、とりあえず初妊牛用のパドックにしています。

s-300827-07.jpg

先日、数年前に植えたリンゴの木に実がなっていました。

リンゴの木の品種は「ふじ」なので自家受粉はしないはずですが・・・どこからか花粉が飛んできて受粉したということなのでしょうか。不思議です。

もう少し赤くなったら試食してみます。

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hirovsushi

Author:hirovsushi
北海道、富良野管内で逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ、ニゲチャダメダ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter
PR