刺さらぬ、耕盤

先日播種したデントコーンの芽が出てある程度伸びてきたため、土のスープを作るべく畑に出向きました。

s-0603-1.jpg
 

まずはドライバーピンで地面を刺してみます。

力を込めれば30㎝ほど刺さりました。

s-0603-2.jpg




次に穴を掘ってみると、地下15㎝のところに厚さ10㎝ほどの耕盤層がありました。

ドライバーピンが刺さっている部分です。

つついてみるとその部分だけ固くなっており、その下に写真で穴が開いている部分は柔らかく、刺さりやすい土質でした。

耕盤の土を2kgほど持ち帰りました。

この土を煮て、上澄み液をとれば土のスープの完成です。

 s-0603-3.jpg  

今日もかなりの暑さでした。

搾乳牛舎の牛もかなりつらそうだったので、西日が入らないように西側の窓にブルーシートを張りました。

これだけで牛舎の温度が2~3度下がったような気がします。

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hirovsushi

Author:hirovsushi
北海道、富良野管内で逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ、ニゲチャダメダ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter
PR